レッツ!アンチエイジング

レッツ!アンチエイジング TOP

今の時期から保湿は十分に

2013年11月12日 05:57 / カテゴリ:[ 日記 ]

じめじめとした夏も終わり、すっかり秋らしくなってきました。
湿度もカラッとして過ごしやすい気候になってきましたが、乾燥はお肌の大敵。
夏の時期と同じように簡単に化粧水を塗ってベッドへ…なんて続けていると、
朝びっくりするほど顔がカサカサになってしまいます!
私は乾燥肌なので、特にそれが気になります。そしてお肌の小じわが増える原因が水分不足。
これは、気を抜いていられません。
お肌の曲がり角の年齢も過ぎ、いつも冬場は肌の状態にため息をついてしまいます。
しかし今年こそ、今の時期から毎日しっかり手入れをして
コツコツとアンチエイジングを頑張ろうと思います。
積み重ねの努力…そんなスポ根のような精神がお肌のためにも大切!
…と信じてがんばります。

頭皮年齢をチェックして髪もアンチエイジングケアしよう!

2013年10月30日 07:54 / カテゴリ:[ 日記 ]

髪は女の命という言葉があるくらい、女性にとって髪の美しさは年齢を重ねても、
キープしたいものですよね。
でも顔だけでなく頭皮にも老化現象があり、加齢と共に髪の美しさは失われてしまうそうです。
ですので頭皮もしっかりアンチエイジングケアする為に、自分の頭皮年齢を知る事が大切です。
頭皮が固くなってきた、髪のボリュームが無くなってきた、髪が細くうねりがち、フケが出やすくなったという症状に
当てはまる方は、頭皮が老化してるかもしれません。
このような症状がある場合、正しい頭皮ケアをしてアンチエイジングケアする事をお勧めします!
頭皮のケアをする事で、頭皮の老化スピードを遅くできるだけでなく、髪にハリやコシも蘇りますよ。

お風呂でアンチエイジング

2013年10月21日 05:28 / カテゴリ:[ 日記 ]

疲れている時や面倒くさいとき、ついお風呂をシャワーで済ませてしまうという人もいるのではないでしょうか。
特に夏場は湯船にお湯を溜めるのも手間がかかるし暑いので、シャワーで済ませたほうが断然手軽です。
でも、それは実はお肌にとってすごく勿体ないことなんです。
お風呂にゆっくり使って芯から体を温めることで、自律神経のバランスがうまくとれるんです。
この自律神経のバランスが整っているということは、美肌作りにも一役買ってくれています。
また、じっくり温まって毛穴が開くことで、毛穴の奥に詰まった汚れもすっきりと落とすことができます。
つまり、お風呂に浸かると言うことはお肌のアンチエイジングにぴったりということが言えますね!
私もこれを知ってからは、毎日お風呂に浸かるようにしています。

最近よく聞くアンチエイチングとは?

2013年10月15日 03:05 / カテゴリ:[ 日記 ]

最近あちこちで聞く「アンチエイチング」という用語ですが、簡単に説明すると「アンチ」は反対の~「エイチング」は加齢や時間の経過と供に
衰えていく経緯を示します。
つまり、アンチエイチングは年齢と供に変わっていくお肌や体内の老化を予防し、若返ろうという意味で使われています。
アンチエイチングの種類はさまざまで、広くは美容整形も同じ部類に入ります。ところが美容整形はそう簡単に行えるような分類のものではない
ので、毎日コツコツ行える類のアンチエイイ ングを続けることが一番効果的です。
生活の中で一番手軽なアンチエイチングは、毎日のお肌のお手入れです。一番代表的なものは毎日私達が浴びる紫外線予防です。人のお肌は紫外線
によって傷つき、加齢にともなってシミ・シワの原因にもなってきますので、毎日日焼け止めを塗るなどのケアで予防することが大切です。

夫婦でのアンチエイジング

2013年10月9日 12:41 / カテゴリ:[ 日記 ]

少し年の離れた夫婦の場合、食事の内容に気を配る点が多くなります。
もともとあまり脂っこい物は食べないタイプだったので、私の場合にはそれほど何かを我慢している部分がないのですが、人によっては食生活が合わなくて大変だという話も聞いています。
アンチエイジングは女性の化粧系の問題だけでは無く、いつまでも若く有り続けるための手段だと思うので、年上の主人がいるとやはり日常の悩み事だとも言えます。
血圧や体調に注意するのは健康についての当然の気配りですが、外見の年齢差がこれ以上開かないように、なにかできることはないかなとよく考えています。
肌の張りがポイントのような気がするので、コラーゲンを多めに取るのは良いと考えて、よく煮こごりの料理を作っています。
簡単でおいしく作ることができて、アンチエイジング効果も大と言われている素材ですから、我が家では人気のメニューです。
ちょっと時間はかかりますが、方法としては簡単なので、是非試して見て欲しいです。

体を温めることがアンチエイジングの秘訣

2013年9月3日 05:11 / カテゴリ:[ 日記 ]

アンチエイジングのための色々なサプリメントや健康器具がありますが、その他にも私が気を付けていることは、体を冷やさないということです。体、特に内臓を冷やさないことによって適切な代謝を維持し、病気のもとになるがん細胞や細菌を排除して、肉体へのダメージ(=老化)を極力減らすことができます。
体を温めるといえば主に冬場の防寒対策を思い起こされるでしょうが、実際に大事になるのは実は夏場の対策です。夏は暑いため湯船に浸かる回数が減る上にクーラーや冷たい飲み物によって体がとにかく冷やされ続けます。体内は常に低い温度のままに保たれて少しづつ疲弊していき、その蓄積が冬になって一気に噴出するというパターンが多いのです。
よって夏であってもぬるま湯でいいのでこまめに入浴し、できるだけ冷たい飲み物などを控えることが大事です。いまは気温が異常に高いので、熱中症対策にクーラーが欠かせませんが、できるだけ設定温度を高めにして体に風を当てないなどの工夫をするといいと思います。